あらゆる産業機器で使用されているCRTモニタの映像信号を、市販液晶モニタに変換し表示させる装置。

はじめに

当製品は、旧型モニタやプロコン端末モニタなど、あらゆる産業界において使用しているCRTモニタや専用モニタで、 製造中止もしくは代替機が無く修理も出来ない等、お困りや不安を抱えている方に安心して頂け、不安を解消できる商品です。

用途

古くから使用されているCRTモニタは、現在主流の液晶モニタとは映像信号の規格が違うため互換性がなく、代替品もないため、映像が不鮮明、映らないといった症状が発生しても交換することができません。
本製品は多種の信号に対応可能なため、幅広く映像を再現することができます。

 

入力信号

信号形式として、D-SUB(アナログ)及びDVI-I(デジタル)が対応します。

ドットクロック 20~162MHz
水平周波数 15~110KHz
垂直周波数 40~110Hz

 

アナログの場合はBNCコネクタを利用すれば、信号種別する事が出来ます。

3線入力 (R、G、B)SYNCを内部設定で切り替えする事が出来ます。
4線入力 (R、G、B、HD+VD)
5線入力 (R、G、B、HD、VD)

対応同期信号として、ノンインターレス、インターレスに対応可能です。

出力信号

信号形式として、D-SUB(アナログ)及びDVI-I(デジタル)が対応します。

ドットクロック 20~162MHz
水平周波数 15~110KHz
垂直周波数 40~110Hz